Please consider supporting The Cutting Room Floor on Patreon. Thanks for all your support!

Detana TwinBee Yahho! Deluxe Pack (PlayStation)

From The Cutting Room Floor
Jump to: navigation, search

Title Screen

Detana TwinBee Yahho! Deluxe Pack

Developer: Konami
Publisher: Konami
Platform: PlayStation
Released in JP: September 29, 1995


DevMessageIcon.png This game has a hidden developer message.
BonusIcon.png This game has hidden bonus content.


Detana TwinBee Yahho! Deluxe Pack is a compilation of Detana!! TwinBee and TwinBee Yahho!. See also the Saturn version.

Bonus Content

Cacti speak Japanese.
...But what does it mean?
This game has text or audio that needs to be translated. If you are fluent with this language, please read our translation guidelines and then submit a translation!

Inside the "YAHHO" folder is the text file "KAIHATU.DOC" which contains messages from the developers.


        <開発.doc>

--------------------------------------------------------------------------
 10年前ほとんどゲームセンターで暮らしていたのでTWINBEEは
 散々やってました。でも正直に言って頭の中に残っていることは
 ベルとバリアとあおい海。
 今回バリアのグラフィックが変わってしまったのが残念でした。
 あっ!そうそう
 ちまたでは コンシューマに落す事も考えて..とか言われてますがそれはウソ
 嘘嘘嘘嘘嘘嘘嘘嘘嘘嘘嘘嘘嘘嘘嘘嘘嘘嘘嘘嘘嘘嘘嘘嘘嘘嘘嘘嘘嘘嘘嘘嘘嘘大嘘
 でも落しもたまにはいいんじゃないでしょうかウソ。
 嘘嘘嘘嘘嘘嘘嘘嘘嘘嘘嘘嘘嘘嘘嘘嘘嘘嘘嘘嘘嘘嘘嘘嘘嘘嘘嘘嘘嘘嘘嘘嘘嘘大嘘

 一番辛かった事:
 デモのフルートのパンツの色がたらず
 パンツだけ別スプライトにして上に乗せた事

                                 いぬ
─────────────────────────────────────
PS版「ヤッホー」メインプログラム担当の38です。
皆さん「出たツイ」「ヤッホー」ともども楽しんであげてください。 (^_^;)

そうそう、「ヤッホー」AC版オリジナルサウンドトラックのCDは「買い」です。
私はこれを聞いてずっと開発をしてました。特に最後の効果音集は最高!

─────────────────────────────────────
  茅ヶ崎です。
 出たツイのプログラムを主にやりました。

 アセンブラからCに落とす作業がちょっとつらかったです。
 でも、こんな経験滅多にないと思う(^^ゞ。
 あと縦に短くなった分ゲーム性が変わってしまったのが心残り。
 ○電みたいにTV縦置きモードをつけようか、という話もあっ
 たけどそこまでする人ってめったにいないし、実際自分もやっ
 たことないのでやめちゃいました。でも、とりあえずACオリ
 ジナルをできるだけ尊重した作りにはなってると思うのでクリ
 ア目指して頑張ってください。

 --おまけ情報--
  ハイスコアが573000点以上のとき、最初のメローラ
  姫のデモでL1とR1を押すと、方向キーでステージセレ
  クトができます。1000000点以上だと2周めも選べ
  ます。(EASIESTで9機にして点数を出してセーブ
  すると楽。)

#PSオリジナルモードも作りたかった。
─────────────────────────────────────

はじめまして。プログラム担当の小林です。
自分が昔遊んでたソフトの移植をすることになるとは思ってませんでした。
#X68k版の出たツイの曲(SC-55 Version)が気に入ってます。

出たツイではボスと雑魚の一部を、ヤッホーでは雑用的にいろいろ担当しました。

・半透明の仕様がぜんぜん違う!
・キャラの反転拡縮が(ぴー)!
・フレームバッファが足りない!
・メインメモリも足りないっ!!

などいろいろあった末の完成です。

皆さん、思う存分楽しんでください。これで5800円はお買い得!ですよね。

(はっっ!合言葉は!?)

                                      Written by 小林孝幸  1995/ 8/ 9


─────────────────────────────────────
 私は、敵キャラと、キーコンフィグ画面を担当させていただきました。その量の多
さに驚きましたが、失敗だらけの私がなんとか無事に終えることが出来たのは、ひと
えにチームの皆さんのおかげです。ツインビーの開発に参加することが出来てとても
光栄です。

                               カワノマサミ

─────────────────────────────────────
 やっと、終わりました(^^)。
 連続でデラックスパックは、大変でした。
 今回一番大変だったのは、ポーズ関係かな。CDのシークのタイミングや、
 CDリードのタイミングなどを考えてやらないといけないので、結構大変でした。
 ゲーム中、ポーズのかからない場所があるかもしれませんが、
 CDの関係でポーズかけることができませんので許して下さいm(_ _)m。ま、止
 まってCDを読むよりましかなと思ってください(^^;。

 うーん、そろそろポーズ処理の無いゲームをやりたいなぁ(笑)。


          サウンドプログラム兼、雑用担当の「山猫」こと山根清彦
─────────────────────────────────────

「KILLING JOKEはやっぱりかっこいいと思いました。」

                               山岡 晃
─────────────────────────────────────