Please consider supporting The Cutting Room Floor on Patreon. Thanks for all your support!

Genocide 2 (Sharp X68000)

From The Cutting Room Floor
Jump to: navigation, search

Title Screen

Genocide 2: Master of the Dark Communion

Developer: ZOOM
Publisher: ZOOM
Platform: Sharp X68000
Released in JP: December 7, 1991


DevMessageIcon.png This game has a hidden developer message.
BonusIcon.png This game has hidden bonus content.


Bonus Content

Cacti speak Japanese.
...But what does it mean?
This game has text or audio that needs to be translated. If you are fluent with this language, please read our translation guidelines and then submit a translation!

The file SUCKME.PNS on disk 2 contains developer messages.











                               *******************************
                        *     1991 dec          *
                               *                             *
                               *      ズーム通信          *
                               *                             *
                               *    For "GENOCIDE2"X68000    *
                               *******************************

                              (C)1991 ZOOM All Rights Reserved.    













                         なんてね。


 とまあ、そう言った訳で今回もとりあえずドキュメント攻撃をかましたいと。
こう思うわけですね。こんにちは。
  ファランクスの時は目標300KBだった訳なんですけど見事に玉砕したので(当然だバカモノ)今度
 こそ・・・って容量足りなくて3枚組を急遽4枚組にしたくせに何言ってんだか。
そいでですね、今回は現在いるズーム社員フルメンバーでやってるんですね。増えたのなんのってあなた
経理や社長も入れて**人ですもの。アーケード並ですね(これも前に書いたな)。
おかげで今回はずいぶん濃厚な内容になったと思ったりするんですけどどんなもんでしょうか。御期待に
添えてればこれ幸い。
それでは、その皆さんにおもむろにツブヤいて頂きましょうか。
今回はスルドく長いものになりそうですので興味の無いヒトはとばすか諦めるかしたほうが目にやさしい
と思いますのでどうかひとつ。



 一番手。
 うえっち こと上戸です。と言ったところで挨拶にかえさせていただきます。
それでは二番手におゆずりして・・・って、アリャ、こりゃまたお客さんに一本抜かれましたな。ほら、
右腕が痛くってさぁ。なんせ、動かしっぱなしで・・・。もうよがりっぱなし。「もうだめ、このままい
ったら死んじゃうぅ。」とかいっても、この右腕は止まらないのです。そう、このマウスを握る手を休め
る訳にはいかないのですよ。
 もう十二指腸潰瘍になるっきゃないよね。って、そうです。なってしまいました。おまけに軽い胆のう
炎まで起こしてたそうで・・・。Human Systemに身を焦がしたんです。人間関係の 「しが
らみ」 てやつですよ。立男氏の一言一言に反応して、胃酸が大量に分泌し、徐々に腸を犯していって・
・・、もとい、冒していってもうボロボロですよ。
 あの立男氏の言葉には心が、精神が、魂がこもってないんですよ。それに冷やかな眼差し? には私も
何度となく氷つかされ、金縛りにもあいました。月2回発行の某L誌に載っている山尻立男氏のお顔をご覧なさい
。目がまるでルシフェルのように悪魔眼をしているでしょう。そう、彼の手によって会社をやめ・・・、
ハァハァ、今、私の左腕と左上脚部がまるでメドゥーサの呪いにかかったように石となってしまった。気
をつけなくては。 みんな、彼には要注意だ。(訳わかんないや、もう)
でも、一概に彼のせいだけとは言い切れないんです。第三者の存在が・・・。
ああ、私に一服の清涼剤を・・・。や、山へ、森へいかせて。木々のにほいを・・・。
自然が呼んでいる・・・。(田舎者の悲哀)

 あ、98買ったんですよ。今思えば某N社の製品ばっか。初代パピコンに始まり、88、そして98へ
。パピコン買ったのは小6でしたね。最初はマックスマシーン買おうと思っていた私は何? てなパソコ
ン人生。物持ち良かったんですねぇ。あの頃のTRエラー、SNエラー、FCエラー達が懐かしい。16
kしかないマシンに、ROM&RAMカートリッジで32kにした甘酸っぱい思い出。私はあまりソフト
を買わずに打ち込んでばっかりいました。今ではスンゴイマシンが(タウンズとかさ)出てきているし。
いいですよね。CD-ROMなんていうのもあるし。グラフィッカーとしてはどんどんグラフィックのス
ペックが上がっていってほしいですよ。スプライトとか一杯使えるとね、なんか嬉しくなっちゃいますよ
ね。その点アーケードはいいですね。夢です。やってみたいですねぇ。

 そんな私が(どんな私なんだ、一体)、G2のマップ1、3、4、5-1、5-2、6-1、6-3と
描いたんですが、どうでしょう。御期待にそえたでしょうか。まだまだ荒削りな所もありますが、入社1
年6カ月の若輩者ですんで、ああ、お許しを・・・。
私としては、3-1、3-3、5-2なんかが見てて気持ちいいと思ったんですが。まぁ、若輩者のあれ
ですから・・・いいんですけど。
 スプライトもね、描いたんです。通称BBといって5-3、6-1にでる黒い忍者野郎がそれ。変でし
ょう?動きがせわしないでしょう?許してー。しばらくマップ要員だったからなれてないんです。きっと
。努力が足りないですな。コリャ。
 まだ描くのが相変わらず遅いし。にもかかわらずEDもかかせていただいて・・・。OPもかきたかっ
たんですけど。でもあのストーリーを追った長いOP(雑誌にも載った)は、すべてカットになってしま
った。容量の関係でやむなくカットしてしまったんですけどね。まぁ、機会があれば(ないですね、きっ
と)

 買ってほしいんですよ結局。コピーして欲しくないな。私なんか欲しいソフトは買ってます。そのせい
で毎月ヒーヒーいってますもん。発売日に買ってしまうからいけないんですよね。我慢しなくちゃ。お金
貯めてから買った方がいいんですよね。ヒーヒーいわなくてすみますから。
 消費者なんですものね。きちんと正しくちゃんと買わないとね。コピーいけないって決められてるなら
、そうしなきゃいけないですよね。社会のルールですもの(そんな大げさなもんでもないかな?)
 みんながしてるから、って逃げていちゃいけないですよね。
でもこれ読んでるあなたは買ってくれている人ですね。上の文は非良心的な人に捧ぐものなので、買って
くれた人は気にしないで。気分を害した人には本当に御免なさい。
 でも買ってるひとはドーンとかまえててほしいですね。「私は買っているゾ」って。
 
でもね、パソコン持ってる人で非良心的な人がいるのは、ほんの少数だと思いますけど。
                そうですよね?

・・・G2。燃えるゲームだと思います。コレは。タイムトライアルとか、敵の破壊数とかでも他人と競
うことができるし。曲もかっこいいし。いかすぜ下野&木村ブラザーズの奴ら(奴らって言ってはイケな
い)

 でも年末はいっぱいソフトでるしね。あまり「買ってね」って強くいえませんが。
だってお金なくなっちゃいますもんね。私自身も買いたいものがいっぱいあるんです。W6とか。そう、
Hソフトも。あ、楽しいですよね。Hソフトって。でも、あのディスプレイに映る自分の間抜け顔。あれ
は恥ずかしいですよね。なんか。ああ、俺ってスケベーだなと頬を赤らめる瞬間。たまらないです。そん
なことないですけど。
 最近は絵のグレードも上がってきてますね。肌の質感なんかいいですよね。それとアソコの描き込み。
いかにして興奮させようかと演出も凝ってきて、ゲームとしての完成度も高くなってきているし。ズーム
いちのスケベを自称する私、うえっちとしては(UHとも書く)一度ぐらいはねぇ、作ってみたいですけ
ど。誠実企画として出すっていう話は何処へいったんでしょう? ねぇ、社長。(内輪ネタですいません
)
 あ、話が飛んでいる! まぁ、ねぇ、(なんだ?)これからのズームには目が花せないね。鼻せないね
。話せないね!離せないね!!あああ、もう。くだらない。
 ここで、私の堅いものが柔らかくなったところで、うんとね、さよなら。

           「裏をなめるな、気持ちイイ」 ’91
                うえっち でした。



二度目のご挨拶となります。NECOです。
今回も結構大変でしたね。いろいろとこだわってゲームを作る方が多いようで、
今回エンベロープ裏に私とか、保証書裏に私とか、なんでもNECOを出せば
良いと思っているみたいね、ここの社長は。
それにしても今回、保証書の内容を見てちょっと驚いてしまいました。
なにやら不注意でシステムディスクを壊しても、1回だけは無料で修理交換してくれるとは、ZOOMの
社長さんちょっと無理してるんじゃないのかな。
ダスキンの宣伝の二週間無料サービスじゃないんだからね。
プログラマーも結構無理な事してたみたいですよ。ハードディスクのインストゥールから始まって、マニ
ュアルには書いて無いけど、RAMディスクにも対応させたそうです。
(やり方は、後で詳しく誰かが書いてくれると思うけど)
それにしても、ZOOMも私をだしにつかって早4作目。今回もマニュアルのくだらない 漫画にだされ
たりとか大変で・・・・・・・・・・・

福「おーっと、NECOじゃないか。なにぐちゃぐちゃいってんだよ。」

 ありゃりゃ、噂をすれば影ですね。福田先生に見つかってしまった。
N「どーもいつもお世話になっております。」
福「スリスリするんじゃないよこいつは。俺は社長とちがうんだぜ。」
N「何をおっしゃいますか。某所では福田先生が辞めたらZOOMは潰れる、とまで
  いわれるぐらいですから。」
福「アタ、アタ、アタ、あたぼうよ!。俺以外に誰がおまえを描けるんだよ。それにだ、
  最近対外的仕事もこなしてるしな。はっきりいってあのタコはもういらない。」
N「タコ・・・・ってもしかすると、社長の事ですか?」
福「おいおいNECO、滅多なことを言うもんじゃないぜ。そのとぅおーりだ。」
N「そ、そーですよね。実質的な経営は福田先生がやられてるし、タ、タコは必要ない
   ですよね。」
福「NECO、その突っかかって喋るのやめろよな。なにかいまだあのタコ社長に
  気でも使っているのかい?。」
N「とんでもございません。だからズーットついていかせてくださいと、お願いしてるん
  ですよ。(スリスリ)」
上「オーット、そこの諸君。ちょっと考え違いをしているようだね。十二指腸潰瘍を患っ
  ている、私が上戸だ。NECO!、おまえはもう古い。これからは[モドキ]の
  時代だ。去れ。そしてそこの福田!。おまえに美少女の裸を描けるか。」
福「誰だあいつ。」
N「最近、GENOCIDE2の背景なんかてがけて、新人デザイナーを仕切ったりして
  ちょっと幅をきかせてるらしいですよ。ラグーンの時なんか、フラグ調整なんかして
  (メインプログラマーの真似をしている人を喰ちゃったと)、自負しているらしいで
  すよ。
福「フーン、ということは、前からZOOMにいた訳ですね。」
N「あれ?。知らなかったんですか。」
福「わらじ虫みたいなのがウロウロしていたみたいだけど、それなのかなー。あいつ程度
  私の目には入りません。まっ、存在感のない者に用は無いわけなのね。」
上「何をたわけた事を言っている。おまえらに美少女の裸が描けるかーーーー」
N「上戸とかいう人何か言ってますけど。」
福「シャラクセー、病気持ちに興味無し。ホットケ、ホットケ」カッコ爆笑
上「ビ、ビ、美少女の裸が・・・・・・・・」(泣いてしまった)
N「それにしても福田先生。今回のGENOCIDE2のグラフィックパワーは、
  なかなかのできばえですね。」
福「NECOよ、最高、極上、頂点、甘露、ぐらいの表現をした方が、これからの君の人
  生にとって、有意義な時間が過ごせると思うけど、実際」
N「これは大変失礼を、私が軽率でございました。最近(殿)は、なんちゅーんですか、
  ひとつ上を目指している貫禄に満ち溢れてますね。」
福「これこれNECO。当然の事を、そのような愚劣な言葉で表現しないで欲しいな。」
N「いやいや、しもじもの言葉ずかいで申し訳ございません。ところで、今回はプログラ
  ムもすっきりとして、よい動きをしてますよね。」
福「おいおい。プログラムが良いから動きが良いと考えているとは、頭悪いね。」
N「ちっ、違うんですか。」
福「おまえネェ、タコ社長にスリスリしてた弊害がでてるよ。からだじゅう頭なんだから
  きおつけないと、アルツハイマー痴呆症になるぜ。わからねーのなら、説明したる。
  あれはね、私がキャラクターを描いて、動きのパターンもぜーーーんぶ作ってるの
  だから、プログラマーは脳無しでもできるの。わかった?」
尻「ドゥリャーーーーーーーーーーーット」
N「なにか巨大なものが飛んできましたけど。」
尻「私が身長185.6センチメートルのメインプログラマーの山尻だ。」
福「誰だあいつ」
N「あの方も知らなかったんですか。ラグーンの開発直前に入社して、当時居たプログラ
  マー2人を、ごぶ刈の頭でズリズリ攻撃とナンデショウ攻撃の質問責めで、再起不能
  にして、現在の地位を得たという伝説の巨人とは彼の事です。」
福「ああ、聞いた事あるよ。余りに体がでかいものだから、末端まで血液が流れない人で
  ですね。はっきりいってウドの大木です。最近は鑑賞植物と同化しているので、
  気が付きませんでした。」
尻「ねむーーーーーーーーーーーーいいいいいぃぃぃぃぃぃ」
N「飛んでどっかへいってしまいました。」
福「間抜けはどこまでいってもだめです。」
N「今回のソフトでは、やはり音楽スタッフの事にふれざるを得ないでしょうね。」
福「あんたね。どーもこのGENOCIDE2の事に固執してるね。タコ社長から宣伝
  担当でも言い渡されたの。では、ちょっとマジに答えましょうか。
  今回はあまり褒めたく無いけどイイセンいってると思いますよ。
N「PHALANXの時は、外注にたのんで評価高かったですからね。そしてあの**さ
  んは、ZOOMを辞めてミュージシャンになってるそうですよ」  
福「フゥーン。某所では、**さんカムバックしてとか言われた人ですね。なにをかくし
  ましょうこの私、同じ某所で、”社長さんしっかり捕まえておいたほうがいい”とか
  言われましてね。お情けでZOOMに居てやってますけど・・・」

本物の福田氏登場
 「もーいい加減にして下さい。前回のドキュメントを読んだ人から、福田さんZOOM
  辞めてひとつ上を狙うんですってね、とか言われたりしてるんですから。
  私は無実です。上の文とは一切関わりはありません。たのみますよ。」
NECO
 「いやー大変失礼いたしました。タックサーン書けと言われたもので、有ること無いこ
  と書いてしまいましたが、ほんの一部は本当です。では、またいつか逢える日迄」

                           BY THANK YOU




 あ、どうも私がゲームを作る度に関わる人数が増える元凶、プログラマー山尻です。
今回プログラマー7人です。なに考えてるんでしょうか、
 え、そんな事はどうでもいいRAMディスクインストールはどうやるんだ、ですか?
そんなのどうだっていいでしょ、あなた、世界の情勢にくらべればたかだかそんな事
路傍の石のごとくですよ、しかし私こんなもの書いてていいんでしょうかまだ最後の敵
作って無いんですよ、社長に早く作れとか言われてるんですけど どうもこう
インスピレーションていうんですか こう具じゃ無くてグッとくるものが
こないんですよ。
 芸術てさぁ 自分の中からわきでてくるものを表現しなきゃいけないでしょう
だからさー 社長ってその辺の所理解できてないって言うかやっぱという冗談は
このくらいにして、これ以上書くと職を失って路頭に迷う事になるのでまじめにいき
ましょうか。

 今回マニュアルには書いてませんが オープニングが終わった後(飛ばしてもかまい
ません) TAB Keyを押し続けているとメインメモリーが2Mbyte以上ある
場合に読み込めるだけのファイルをRAMに読み込んでからゲームがスタートします。
 但し、これがまた結構長い間読み込みますんでちょっとだけゲームをしたいなとか
いう時にはやらない方が懸命かと思われます。
 そして恐ろしい事に2Mbyteまででしかデバッグしていないので3Mbyte
ある方とか4Mbyteある方とかはどうなるかわかりません。
 この為マニュアルには書かないでおいたのですが、もしそういう方でRAMに
読み込んでいる途中に止まったとか(げっ)、動作不良を起こしたとかいうのがありま
したら 速やかにリセットして次回からはTAB Keyを押さないで起動して下さい。
 それからこの件に関する御質問等で会社に直接電話したり、抗議の封書を送り付けて
来たりしたら私のガラス細工のハートは粉々にくだけ17代後の宇宙にまで永遠に星間
をさまよい続けなければいけなくなるのでよして下さいね。

 アンケート葉書の左隅ぐらいに小さく「?Mbyteで止まった」とかいておけば
OKですので。

 それからハードディスクにインストールされた方のみベストタイムのセーブが
できます。
 ぜひ1度解いた後はタイムアタックにせいを出していただきたいと思う所存の今日
この頃であります。
 あ、コンティニューするとその分もクリアタイムにきちんと加算されますので。
5分でクリアしたけどクリアタイムが30分とかでたらコンティニュー前にその面で
かかった時間が加算されたからです。





11月21日 AM4:00です。
 こんにちは。福田ジョニーです。Git The Funk Up。

 いや。ねー。あー。ねー。また社長がなんかあたしの人格をつくりあげていますが。

 健康ですか。

 前にも言いましたねこれ。(ちなみにファンクラブ会報のタイトルも「健康」)
 もうねー今回ねー若い力がサクレツしてくれたので私、ザコ2体と各面の大ボスと6-2面と6-3面
のボスと自機とタイトルとデモと説明書とかその位で済んだのでああ、やっぱ若いってステキよねーと思
うわけです。あ、4時半。

 もう寒くてバイク乗れないから気軽におうちに帰れないし。(遠いの)
早く満タンにしてバッテリー抜かないと雪ふっちゃうああかわいそうなVTってああこんなことここにか
いてどうするのジョニーったら。5月迄乗れないのに。


 え、アレのこと?

 うーんあの広告ねー。意外な展開になりましたね。
いろいろきましたね。手紙から電話まで。あんなに反響があるとは思いませんでしたが。まるでズームが
その問題をすべて取り仕切ってるかのような・・・。うーん。

 ただ、ですね。げほげほ。(夜更しすると咳の出るアタシ)

 あれを「コピーするから売れない」っていうことだけで判断されるともうそこでアウツなんですよね。
なんでありがとう広告でそんなこと言わないといけんのですか。

 感情的なお手紙等を見ていくと(以下本当)

 「クソゲー作ってるくせにコピーのせいにするな」
 「みんながみんなコピーしてるような言い方はよせ」
 「値段高い癖にナマイキな事を言うな」
 「ユーザーを脅すとはどういうことだ」
 「弱小企業のくせにエラくなったもんだね」
 「OO!Oの姿勢を見習え」 

 とか、まあ多かったのはそんなとこですか。
確かにあれが脅しと取れてしまうのはアタクシの文才のなさが露見してしまった結果なんでしょう。
深く反省します。結構こちらも感情的にハシっていた状況なのであんな感じになっちゃったんですが、な
んの考えも調べも無しにそんなこと100万近い広告費出してまでやるはずも無いわけです。

 あれは会社の姿勢として示しておきたかった事だったのです。場合によっては他機種にどうのこうのと
いう問題じゃなく。まあいつものようにおちゃらけてはいましたが(それはお約束としてね。それがいけ
なかったかな)。

 どこも触れようとしなかった事。現在の独特の馬鹿なスタンスを利用してとりあえずちょっと触れてみ
ようと。反論、と言うかなんかいろいろ来るだろうけどそれは承知の上でやってみようじゃないの、って
なぐあいでしたね。

 で、想像以上の反応があったんですね。コピーしてないヒトには関係無いだろうからとおもっていたら
まー手紙来る来る。各ネットを覗けばコピー問題の嵐。ひゃー。

 それで今回痛感したのが
 「情報は(良い方にも悪い方にも)進化するものだったのね。」
 「相手は大衆であったのだわ。」 
 とかそういう事ですね。つまり”ユーザーさん”というのは何千重もの人格を持った(統一性の無い)
一人の個体の様なものであったのかと。(?むずかしいな)失礼な言い方かもしれないけどアタクシ個人
でそういう風に感じてしまったのです御免なさい悪気はないです。だからといってまたそれを「そういう
のといっしょにしないで」と言われるとこれがまたつらいんですが。
 こっちの言った事はひとつなのに帰って来る返事は最初に言った事から何倍にも誇張された「こっちの
言葉」に対する何千もの別々考えをもった言葉なんですね。(しかしそこにある程度の仲間意識のような
ものがあるのはなんでしょう?)もう、それが何千ともなるとどうしていいのかわからなくなります。
 つかれましたねーこれは。

 ズームが(のゲームが)嫌いなら嫌いでいいんです。そう思うヒトに媚びて褒めてもらおうとも思って
はいません(実際未熟ですし・・・)。ただアタシ達にとっておもしろいことのできるメディアとして最
初に選んだのがX68000というドスルデェマシンだったわけで、それを使って面白いことがしたいと
いう考えに集まりだした奴らと(当時ゲーム作りの知識とか皆無だったにも関わらず)イキオイとかジョ
ーネツとかでソフトを作り、そして我々が「これはおもしろいだしょー?」と思ったものに、「こんなの
はどですか。すごいすごい?」と思ったものに共感してくれて買ってくれた人達の事を大切にしたかった
。「もっとやって(全然未熟だけど)」とか「がんばって(まだまだだけどね)」とか言ってくれるひと
とそういう関係を続けてゆきたかったと。あんな広告では現状はたいして変えられないということも当然
わかってはおりましたが、(もう昔っからありますしねそういう文化)作る側としてはそれらをとりまく
環境に目を向け、会社としてTPOで言えなくなる事の限界ギリギリで皆さんに知って欲しいと考えたん
ですね。純粋に。

 で、ネットや雑誌なんかでそう言った話題に付いてかなり話題になったということはとりあえず問題定
義としては良かったのかな、とは思うんですけどね。いろいろ考えてくれた方々、どうもありがとう。結
論は絶対出ないと思うけど知らない人もちょっと考えてみるのもいいかもしれません。(ドクターナカマ
ツに責任取ってもらおうとかね。だめかしら)

 そのネットですが、結構乱暴な内容で展開してるところもあるようですね。
 ネットの書き込みっていうのはある程度(それがたとえどんな小さな草の根ネットでもです)公的な場
であるというのを踏まえて書いた方がいいんじゃないかとぼくは思います。別になに書いてもいいとは思
いますけど・・・。やっぱねえ。
 言魂というのは存在すると私は思います。(ちょっとした一言がヒトを傷つけるのはそのためだと思う
んですね)そういった意味で某雑誌には激マジで憤慨いたしました。
 偏った知識と情報と私的感情を公共誌に持ち込むのは何かちがうんでないかい?って。そういう公的な
場が当人達が思っているよりも多方面にものすごい影響力を持っているんだということを認識すべきでは
と言わせて下さい。

 ・・・買い支えってのもすごい言葉ですけどね。何なんでしょう一体。

 それから皆さん、情報は鵜呑みにしないで一度自分で判断してから取り入れてそして冷静に考えるよう
にしましょう。お願いです。

 あと、「お客様は神様です」と若いミソラで思ってるヒトがいましたがそれもやめましょうよ。それは
こちら側が言うことであってそんなアナタが口にしてこちらに言うことではありません(まるで寿司屋で
おあいそと口走る客のように恥ずかしいと思って下さい)。私たちはその時の会社の現状でできる限りの
事はしますから。それもお願い。


 ってうあー。あったま痛えー。だめだなーこういうのは頭痛がとまんなくなっちまいますわねー。もう
二度とこんな説教ライクな事書くことも無いでしょうから。本当にごめんなさい。キモチワルイ内容でし
たね。もーエラそうなこと言って誰だ俺。怒ってもらって結構です。会報にも何だかわからないマンガ描
いたしね。またネットとかで何かいわれちゃうんでしょうね。いいですけど。でも今時カミソリはよして
ね(某編集者の元に先日来たそうです。はははどんなやつだいったい)。

 で、まあそう言った世界とは無関係な方はどうでもいいでしょうからほっといてね。今までどうりドー
ンとかまえているのがいいでしょう。それからソフトが8800円で高いと思われる方、御免なさい。こ
れがうちの限界線です。これ以上下げると現状が維持できないのです。今までも冷静に考えてもらうとわ
かると思うけどこの価格この期間で会社が維持できてるのはおかしいんですけどね。そこはまあ社長の手
腕のキレ味ってやつでしょう。

 ということで長々と面白くないことを連ねてきましたが、申し訳ない。
 まだ続きます。むはははははははははははははははははははははは。
 よし、チャレンジ300KBだ!(やめろって)
 いくぜ!ファイアーだ!!(よせー!誰も読まんぞ!!)
 ではまたどこかで。

 次はだれだい。



 次は私、よっしーです。さっさと書いちゃいましょうね。私、新人さんです。でも、年寄りです。うえ
っちくんはとうとうビョーキになってしまって、おカユしかたべちゃいけないくせにあれこれくっとるだ
よ。(平仮名が多いっす。)
 私は、会報作りました。ゴメンね、遅れて。これを読んでるヒトでユーザーズクラブの会員になってい
ない人は、入会すると読む事ができます。あれって、内容があんまり無いようで、はっはっは、内容がな
いよう。A4でエエよん。色々リクエストがあったら、ハガキで送って下さいませね。よっしーガンバ、
などと書いてあると、会社中に自慢して回りますので、その辺の気を使ってくれるとイイかもしんない。
 パクパク・ドン・ガバチョ、届いたんですよ。非常に嬉しかったですね。何たって、耳をあんな事して
あげると、ピッなんてお返事してくれるんだもの。その日一日、幸せでございました。

 あ、私は何故この会社にいるのでしょうか。ね、福田さん。「ううん。」

 と言うことで、ナゾの存在の私は、みんながお泊まりしてるというのに6時半を過ぎるとさっさと非情
にも帰ってしまい、タイムカードの音を響かせて家路につく訳ですが、帰ってからいったい何をしている
のかというのが、暴かれざるヒミツなのでありました。
「よっしー、あんなに早く帰っていったいなんしちょん。」byうえっち
「うふっ、それはね、私のおうちはとっても遠い、篠路という札幌テルメのあるようなとこにあるの。だ
から、あの時間に会社を旅立っても帰り着くのは8時くらいな訳ね。地下鉄、地下鉄、バスと乗継ぎをし
て、帰って、ご飯を食べて、そこまではいいんだけども、これがおフロに入ろうものなら大変なわけです
ね。なんといっても、よっしーの髪は超超ロングなので、しかも厚いので、しかも太いので、しかもしっ
かりしているので、しかも健康なので、シャンプーしようにもまず湿らせるのに5分はかかるの。私のタ
マゴからプロテアは、一番でっかいボトルでも1カ月ももたない。その後リンスして、トリートメントし
て、おフロから上がって、乾くまでには4時間や5時間じゃ足りないのです。何たって、次の朝まだ湿っ
ている事なんてザラですからね。ね、わかったでしょ。」
 That’s why!(それ故に、ですね。ははは)私は早く帰るのだった。でもさ、だってさ、1
1時くらいになるとお電話がくるわけですね。だから、その時間までにはお部屋にいなければならない、
と。ちょっとプライベートを漏らしつつ、よっしーはおひるゴハンを食べるのだった。

 「よっしー」と突然呼びだしたのは、誰あろう社長でございます。かれこれ20ン年生きてきて、この
呼ばれ方って初めての体験、あん、ちょっとドキドキって感じ、センパイあたし、でも、あの・・・・。
というわけですが、よコヤマしノブでよっしーですか。じゃ、福田正和なら「ふっまー」、上戸直樹なら
「うっなー」、増田睦子なら「まっむー」山尻立男なら「やったあ!」と、そういうオチがあったのであ
る。

 くだらない攻撃(さかさコトバ編)
    ・僕おおくぼ
    ・小谷に似た子
  
 くだらない攻撃(ナゾナゾ編)
    ・イカが沢山いて泳げないのはどこ?
            答)ジャマイカ。
    ・ジャイアンツと西武が勝負しました。どっちがかったかな?
            答)ジャイアンツ。(ジャイアンツがカタカナ、へへ)
 くだらない攻撃(小噺編)
    ・「おい、八っあん。あそこの風呂屋に飛行機が落ちたってね。」
     「そいつぁ、せんとう機だろ。」
    ・「おい、八っあん。そのふにゃふにゃしたもん、いつ食うんだい。」
     「今夜(こんにゃ)くう。」

じゃ、あんまり長居をしてもしょーがないんで、この辺で。福田さんが、次の人はやっぱり下ネタじゃな
いと、といってますんで、次の人よろしくね。


    ケチャップまんじゅう。
    抜いた後にダラーッ、ぼたぼたっとながれ・・・
 あ、いっけねー。ごめんなさい。下ネタと聞くと脊髄液が逆流してしまって・・・。
       急に割り込んだ うえっち でした。では。また次回の講釈に。



 こんにちは、大西です。これを書いているのが昼だってことはたいへん幸せに思えてしまいます。昨日
は家に帰って寝たので硬い床で体が痛いこともないです。プログラムを担当したステージも大体出来上り
なので、今回は余裕があるなぁと思い気や突然自分のプログラムで飛んだりすることもあるので油断はま
だ禁物です。
 まだプロテクトチェックを組み込む作業が残っていますね。本当はこんな事をするよりもっとゲームを
面白くすることに時間を掛けたいってのが本心です。まだやりたいことは沢山あるけれど時間は限られて
いるので。				じゃあ、またね。


 どうもどうも、ワッキー改めてっちゃんです。ステージ2と5-3のマップをやらせてもらいました。
えっ、すくないって?いやーすいませんねまだまだ未熟なものでして。
今回はそのあたりのことで上戸さんには大変ご迷惑おかけいたしまして・・・(上戸さんの潰瘍を悪化さ
せた第三者とは、私の事かもしれない。)
 まあ、そんなこともありましたが、なんとか描き上げました。
あ、そうそう私、スプライトもやったんです一応、5-3の手の上に乗っている人なんですけどみてくれ
ましたか?えっ、あんなのただマントひらひらさせて、手を振っているだけじゃないかってお叱りの言葉
をもらいそうですが、実はあのキャラ・・・・・・・・・って、これ以上言ってしまうと福田さんと山尻
さんにソファーベッドに押し倒されてあんなことやこんなことをされそうなので(実際何度かそんなこと
が・・・)また今度の機会と言うことに。        次の人誰?          


とにかく今回の敵キャラクターを描かせて頂きました 山 といーます。
え? ふざけんなって? これって本名なんですう。
ところで敵キャラが「強すぎる」とか「硬い」とか申されても僕の責任じゃ無いので
知りません。だけど自分のデザインしたキャラが強くて硬いと、なんとなく嬉しいなあっつってっと恨ま
れそうだから見なかった事にして下さい。
だけどそんなに硬くない様にしてもらってますが。
んでもって、
4-1の最後にいる変な石像(炎を出す奴)をやっつけた後、残骸の上に思わず乗ってしまう人が沢山い
たと思いますが、あれは意図的にそういう行動を取りたくなる様にデサインしたってのは豪快な大嘘なの
で。
さっきからなに書いてんのか・・・でも態変じゃなくて大変だったんです。敵キャラだけじゃなくってそ
の他の小物もやらせて頂きましたし、オープニングの最初の街の絵もやらせて頂きました。でもあの街の
絵は、今見ると結構ハズカシーです 描き込みだけは死ぬほどかましたんですが、デザイン的に「うわあ
ださいの」なんて自分で思える所が沢山あって・・・でも気にいってたりして。
 他にも細かい所やってますがきりないんで。
まだこれだけしか書いてない・・・上戸さんや福田さんはまだまだ長かったからもっと書いてみよう。
もういいって? 知りません

とにかく大変だったって事しか思い浮かばないのはなぜ?
たまに友人と話していて、「8時に仕事がようやく終わった」だの「土曜日は本当は休みなんだけど忙し
くって会社にでた」なんて事を自慢気に喋られると ぶん殴りたくなって(千発ほど)きますね。やっぱ
。
だから僕を知ってる人は不用意にこんな事を口に出さないよーに。マジで。
(なにいってんのオマエ:福田)
でもこれを読んでいる九割以上の人が知るわきゃないすね。
                   ああ
だけどこんだけ忙しいと、月日の感覚が猛烈に狂ってしまいますね。今から(11/21現在)から一週
間前まで夏だった気がする位です。
何か全然関係無い事ばっかですね。ちなみに名字じゃなく名前の方は 彰史 です。これを読める人は結
構いるでしょう。  ああああ もっと関係無いことばかりになってきた。もうやめよう。さて、テスト
プレイでもしようか、でもまたバグが出るんだろな・・・僕がやると、なぜかボロボロ見つかるんだよな
・・ファランクスの時もそうだったなあ・・・あああああああああああ・・・・・やめようというのに

上戸さんが、「まだやってんの?」ってきたから本当にやめよう。
              変な文章ですんません

   追伸・げのしでに じゃなくて GENOCIDE2 楽しんで下さい

                それでは次のひと





 私は、新参者なのでほとんど何もしていませんが福田さん、山尻さんや上戸さんと
一緒に、お仕事ができた事を光栄に思います。じゃ。 


   (↑シャイでケンキョな岡さんは自分で名前を入れようとしない・・・。)
 でも岡さんって、いつも人を見下した様な目で見るんです。私が馬鹿まねをしてたりとか、くだらない
ギャグをとばしてたりすると、見てるんです。冷ややかな涼しい目で・・・。そして、あきらかに嘘だと
わかる私の作り話にマジな顔で、「本当なんですか?」と言って眼鏡をクイっとあげるんです。顔は笑っ
てないんです。ひどい人です。そうやって人をどんどん追いつめていくんです。しかも、その嘘の話を誇
張していろんな人にバラまくんです。私の内臓はもうもちません。なんとかしてください。 なんせ、大
卒ですしね。どうせ私なんて・・・。
            ああ、中退のうえっちでした。



 精進あるのみ ということでどうでしょう 武田

 (いいね:福田)




 あぁっ!、僕の曲のMIDI版は無かったことに・・・。
今、あの娘が、マブイ!      木村の直之でした。



みじけえなあ みんな もっと書けよ BY誰か

 と言うことで、もうちょっと書かせていただきマンモス!(くっ、ダセェ-)
今回の音楽は、HYPER-COMPOSERの下野さんが、メインなので、
メインなのです。そして僕、木村が、が、・・・・・?なんでしょう・・・。
・・・・さようおなら・・・・。(また、やっちゃった)(股間が熱い!)
こうなったら、どこまでもぉぉぉぉ。

 この折りたたみ椅子、背中が痛くなる。

PS.僕の文は、ほとんど山さんがががががががが・・・・・・バキッ・・ベキッ・。

ボカぁ なんにもしちゃいない   山

そ、そそ、(ゴキッ)そうっす、(グチャッ)ね、ねねねぇぇぇ。

だから なんにもしちゃいない   山







 今回ざこ(あれ?これどうやって使うんだろ)ザコキャラちょっとと、背景スプライトと、背景1枚を
担当いたしました。 山川です。
入社(?)して、いきなりこれですよ!!(むむむ・・・)
けっこう苦労しちゃってたりして・・・・・・
しかし、色々な所を任せられて、楽しくできました。


 少しでも皆様に喜んで頂ければ幸いです。(ちょっと堅くない?)

 それでは、ばい・なら!! ((C) 斉藤 清六(たぶん))   山川






 はじめまして、このたび勉強もかねてステージ5-2のプログラムをさせて頂いた
会社から歩いて5分の所に住んでいて、上戸さんと同じ学校にいたことのある
しげひさ です。

 ファランクスの開発状況をプログラマーズハンドブックを片手に横目で見ていて
びびりまくっていたんですが、やっぱり凄いもんなんですねえ

 もっと体力をつけなきゃだめですね。がんばらねば。






 皆さんお初にお目にかかります。音関係担当の下野です。
まずは今回のジェノサイド2の音楽について語らなければならないと思いますので、そうしましょう。
 MIDIについてなんですが、今回は内蔵音源との同期演奏という大変豪華な仕様にもかかわらず、
なぜ音はあんなふうになったかといいますと・・・・・・

ジェノサイド=>シンセシンセした音でノリノリの曲=>
        CMのプリセットじゃあへん=>
        では、音色をエディット=>
        でも内蔵とのバランスが・・・=>

てな感じでああなわけです。(リバーブなんかも軽くしかかけてません)
敢えてLA音源を「ちょっと音の良いFM音源」的に使ったのですが、これに関しては賛否両論いろいろ
あると思いますので、アンケートハガキにでも書いて頂けると大変参考になりますので、宜しくお願いし
ます。

 いやーそれにしてもMIDIって重いですねぇ(処理的に)。ゲーム中に処理落ちしてるところは大抵
、ミュージックドライバーのせいです。元々のプログラムは結構速かったのですが、私がいじくりまくっ
たおかげだと思います。どうもすみません。

 あ、忘れてました。実はミュージックモードの為に未使用曲なんかを入れても1曲分余るのでどうしよ
うかと思い、オマケとして内蔵音源用の曲を2曲入れてみました。
1曲のスペースになぜ2曲入ったかといいますと・・・・・ひ・み・つ
何のための曲だったかというと・・・・・まあ雑誌でも見ながら考えて下さい。わかった方はアンケート
ハガキにでも書いてみて下さい。こっそり楽しませて頂きますので。

 いやー入社していきなりの大仕事で毎日があせりと緊張の連続ではありましたが、なんとか製品にして
いただけるようで本当にうれしい限りです。しかし、肝心の出来の方はといいますと・・・もうどうもす
みませんと謝るしかありません。精進を重ねたいと思います。なんせ、音楽の予想評価4ですから(なん
の事やらわからないかたの方が多いですね)。そういえば、木村君の曲はおいしいですよ。ほんとに。ジ
ェノサイドな曲をバリバリ書いちゃいますからねぇ。私もかなり触発を受けてしまいました。
 まあ、こんなセンスのない私ですがこれからも宜しくお願いします。
         人呼んで、「本当は恵庭人の下野秀幸23歳は千歳人」なの。



 僕の曲食べたんですか、下野さん。ささっ、めしあがれ、たぁんとお食べ。
・・言い訳っぽいですが、なんと今回が初めてなんです、MIDI。
そんなわけで、下野さんには、迷惑ばかりかけてしまいました。
ごめんなさい、ということで、ほんとにさようなら。  (木村)




・・・みたいなね、ほらあるでしょう? まあ、そんなことも今となってはたいして気にはなりませんけ
ど。それならそうで別にいいですけど。その人が幸せなら私はいいです。 そんな事書いてるうちにも私
はものまねしたくなってしまいました。
---あれは狼犬なんですね。ほら、牙がするどいでしょ?でも口をこーやってひろげても怒んないんで
す・・・「ガウガウ!」あ、イタタ、噛まれちゃった。(ムツゴロウの真似。最近、私の中で流行ってい
る)え?何だかわかんない? いやぁ、ねぇ。Ah~Yeahということで。
 なんだか落書きみたいになっちゃってすいません。こんな会社じゃないんです。本当は。
           うえっちでした。さいなら
       (4度目の登場は目障りですね、すいません)



・・・・えーっと・・・私がこの場に登場してしまってよろしいのでしょうか?
私が「ジェノ2」に関わったことといえば、「ジェノ2の発売日はいつですか」
という質問に「12月7日です。」と答えたことと・・・・・
「あああしまったぁいったい俺は何をしているんだぁー」(今、斜め向いで福田さんがデバックをしてい
る)

・・・あっそうそう開発スタッフの皆さんにご飯を炊いたの。(でも2、3回しか炊いていないような・
・・)私がご飯を炊いた次の朝、立男さんが「ご飯がかたい・・・」
といっていたという噂を耳にしてちょっと悲しかったわ。(私はかたいご飯が好きなの・・・)
 私は虚弱体質の妹と一緒に暮らしているの。「あに」というネコも飼っていて「まおーん」となくのよ
。とってもプリティー

 突然だけどパッケージの裏を見て下さい。そこにズームの住所が書いてあるでしょ
ここには今年の4月に引っ越してきたんだけど、とっても新しくてカッコイイビルなのよ。

 でもただひとつ不便なことが・・・・・それは・・・このビルの名前が「DEVEX120(デべック
スひゃくにじゅう)」であるという所に原因があるの・・・・・
 私が「うーんこれは福利厚生費ね、こっちは消耗品費だわ」などと平和に、お仕事をしていると、トゥ
ルルルっと電話がかかってきます。
 「ハイ、ズームでございます。」と、きどって?電話に出ると、「あーもしもし、ズームさんですか?
」と40代後半といった感じのおじさんの声・・・「こちら、ぺけぺけ運輸ですけどそちらの住所お願い
します。」 私はちょっとドキドキしながら「えー、中央区北1条西20丁目・・・(ここまでは何の問
題もないのです)ビル名は・・・(なんとか1回でわかってね、おぢさん)デベックス120です。」
「・・・・・・はぁっ?ゼベックス?」「いえ、デ・ベ・ッ・ク・スです(おぢさん早くわかってちょう
だい)」
「・・ダベックスですか?」(どーしてわからないの?おぢさんいーかげんにしてよぉ)「いいえっ、デ
ベックスですっ!」といったような会話が、お約束といった感じでおこなわれてしまうのです。さらに
「・・・ひゃくにじゅうですかぁ・・ハハハ」とだめ押しをされてしまうこともあるのです。
 
 皆さん!リベックスでも、ズベックスても、ドベックスでもないのよ

というところで、たいへん長くなってしまったようですが、私がYUKOでした。




 こんにちは!! 無知無知むっちゃんです。(よっしーと同じく社長の命名)

前回のファランクス同様またもやあまり働いておりません。私としてはいくらでも働きたいのですが、プ
ログラムをくむのが異常に遅いのと、くんだプログラムが危険なためあまり仕事ができないのです。もし
GENO2で変だなと思うところがあればそれはわたくしです。

 突然ですが、お兄ちゃん元気ですか?(ドキュメントを私物化する女、それはわたし) 兄の会社の方
々、いつも兄がお世話になっております。お兄ちゃん、どうせこのドキュメントも会社の人が買ってきた
ものを読んでるんでしょ。たまには自分でソフトを買うよーに。そんでもってただでゲームしておいて
「ズームのは敵が堅くてたまるっ!」などというんでしょ。しつれいしちゃうわ!! と、いうことでド
キュメントなどに妹が登場するのを一番嫌がる兄にこれをもって報復とかえさせていただきます。

んで、

 話は変わりますが、やはりオープニングのことでしょうか? いやー、デモディスクのほうではショッ
プなどの皆さんに大変ご迷惑をおかけいたしました。
 え?、なにが迷惑だったのかって? ここではあまり大きな声では言えませんがね、
(書いてるんだからあたりまえだっての ←ありがちなつっこみです。まったく)
一部の所に配られたものが トマルンデス・・・。ごくたまに。でも、でも、私の機械では一度も止まらなかった
のよ。きっと、作った本人に気をつかってとまらなかったのかもしれない。それで、会社で壊れがちな六
八ちゃんのところで一日中チェックしたところ二度ほど止まってしまいました・・・。ああ、ごめんなさ
い。
 でもね、製品版のほうはばっちりですので御安心を。

 あとですね、製品版の方のオープニングをみて、あれっ?、とおもったかたいらっしゃいますね。そう
です、雑誌等で紹介されているオープニングがほとんどカットされているのです。これは容量の関係がだ
ったのですが・・・。
 
 しかし、私は海に叫びたい!! 

 「あの、私の夏の日々はなんだったのー!たのーーー!のーーーー!」
                     ( ↑ エコーしている )

 べつに、いんですけどね・・・。ただ、サンドラちゃん(へへー、どんな女の子かわかんないだろー)
の私好みのおっきな胸がおみせ出来なくて残念でした。
 でもね、長いほうのデモを見るとよけい話がわかんなくなっちゃって混乱する恐れが
あるんですよね。

 だって、竜ちゃんはのっけから訳わかんないバーでランディー相手にお酒を飲んじゃってるんですけど
、そのバーがどうにみても怪しい。普通の人間ならばわざわざあんな変な店には入らないでしょう。あの
店がまえじゃきっと帰るときに殴られて、水割り一杯につき五千円はとられるんじゃないでしょうか?

 やっぱり男も75歳を過ぎると刺激が欲しくなるのでしょうか?

 まあ、それで店中の客(本当はIPCの人達)に銃を突きつけられて、地下基地にまで連れてかれちゃ
世話ないですけど。

 それに、昔の恋人のマリアに似た女の人(サンドラのことです)と会っただけでほいほいとIPCの手
伝いをしてしまうなんざあ、ただのスケベ親父といっしょです。(ここらへんの話はもっと深いらしいん
ですが私にはそうみえたの)

 でも、IPCの人もバカですね。最初っからサンドラを竜ヶ崎に近づけて色じかけで仲間にしちゃった
ほうがてっとりばやいんじゃないんでしょうか?


 それで、こーゆーことを書くと

 「おねがいです!!どーかそのディスクを僕にわけてください。」
             とか
 「1500円で(値段が変にリアル)売って下さい。」

とかゆー手紙やおハガキがきますが

 「やだよーん」  です。

 なぜならば、そのデモのまともなソースがないからです。あと、ハードディスクが壊れちゃったのでフ
ォーマットしてしまいましたので絵のデータはごちゃごちゃしたバックアップのなかからとりださなきゃ
ならないんですもの。そんなの、この私がするとおもう? 下のセブンイレブンまでわざわざ「梅昆布」
を買いに行く私でも、そんなちょこちょこしたことはしませんわ。
 
 そうです、「ナトリの梅昆布」!! はやってますねー。秘かに、会社で。
最近では社長までもが食べてますからねー。(人のを)
 いったい誰がはじめたんですか? 初めてなまこを食べた人と同じくらい勇気があるような気がするん
ですけど。

 と、ゆーことで ムーヤン 改め 無知無知むっちゃんでした。

 ムーヤンって保育園の時のあだななんですが、この名前を使うのを社長が異常に嫌うんですよね。
どうして?? ね、あきりん? うひゃー、この呼び方!!社長の気持ちわかるようなきがする。ああ、
社長。すみませんでした・・・。私が悪うございました

P.S. オープニングのプログラムを作ったのは私ですがあの凄いNECOのIPLを
    作ったのは竹田君ですのでそこらへんのところよろしく。
     私はあんな面倒なトラップだらけのプログラムなどは作りませんもの。
    いしがながれてるってこのことね。





	やっぱりとり釜飯はいいな、と。

 そう思った千徳です(あ、こればっかりですね)。
ゲームを作るのは、最後は体力勝負だなと、身をもって感じた次第です。
一応ステージ2をやったんですが、どうで・・・・あっすいません、がっかりでしたか。背景はいい感じ
なのに・・。
終わってから(まだ終わってないけど)後悔の嵐、です。

2面はともかく、G2は面白いですよ。面白かったでしょ?
そんなに硬くないし、結構さくさく進むのではないかと思われ、クリスマス&正月と、
G2三味の日々を送られているのではないでしょうか。
末長く遊んでもらえれば幸いです。

		でわ、よいおとしを。




えぇ~いつも、おいしい所だけをプログラムさせて頂いている竹田です。
ジェノサイド2はアーケードよろしく、すごくカッコイイですよね。
この絶妙なゲームバランス、「ズームの敵キャラはカタい伝説」をも撃ち破る
適度な難易度に仕上がっていると思います。まぁ、ハードモードは別にして....。
この世の中にハードモードをノーコンティニューで全面クリア出来る人がいる
のでしょうか?

今回は5ー3と6ー2を担当いたしました。5ー3のボス、BB(黒い忍者)は、
いかがでしたでしょうか? ジェノ2の敵キャラの中で一番攻撃バリエーション
が多いヤツだと思うのですが、バランスを取るのがちょっと苦労しましたね。
たまに(いつも?)マヌけな行為をしますが、そこらへんは御愛敬という事で...
それにしても外は寒いですね。外で喋ると冷気が歯にシミて、とても痛いです。
早く夏が来るといいですよね。基本的に。そしたらCBRでカットびたいなぁ。

						1991年11月24日



         *********    Johny fuckda presents.  ***********
         ********** スデにクリアしたヒトのための ***********
         **********     おまけゾーン     ***********



                       ゲームとは直接関係無いような設定とかについて。



 と言うわけで、↑そういうものなんですけども。ちょっとオトクな情報を一つ。

 この後に書くことは一応エンディングを見てからにした方がよろしいかと存じるわけですが、別に見た
からって体が黒くひからびてシダの様に丸く縮んで白い細いムシが何千匹とわきだして酸性の体液で体を
溶かされて異臭を放つ様なこともないと思いますので御自由にどうぞ。

 これは、スタッフロールが終わったあとにIBMキーボードの様な音とともに画面に打ち出されるレポ
ートの様な文章の訳です。ハイパートランスレイターともイングリッシュマスターともドンガヴァチョと
も呼ばれるクイーン・ヨッシーの手による英文です。(原文ジョニー福田)彼女のおかげで91年下半期
のズームはちょっぴりインテリジェンスな香りに包まれたわけですね。ははは。今までいかにデタラメな
英文攻撃をしてきた事か苦笑。
 まあ、これと英文を比べると結構勉強にはなるんじゃないでしょうか。よかったですね。なに、大きな
お世話。そうでしょうそうでしょう。ははははは。


                            *


                   GENOCIDE ENDING REPORT

 2280年12月、人類の手によって誤って産み落とされた狂気の化身は、人類のために造り出され、
人類のためにその生涯を費やす運命を課せられた者と共に洋上で消え去った。
 ジェフ・バグハードの破壊的思想の根深い部分には彼を世に出した者達の傲慢な思想や、野望の一端が
入り込んでいたのかも知れない、という意味で彼の行動には説明が付けられ、人々は今回の人類の危機的
事件を公に片付けてしまった。
 ・・・そうなのだろうか?
 世界的な状況を見ても人型人工生命体の生産が0になった以外は何一つ変化はしていない。これで根本
的解決になったのだろうか。
 本来なら彼も竜ヶ崎の様に人類に尽くすために設計されたはずの者である。彼の取った行動が、もし人
類の都合の為に利用されることに対しての怒りだったとすれば、そしてそれが人類のためと判断した上で
の行動だったとしたら、それでも狂気として扱う事ができるのだろうか?
 彼が消滅した今、その事実を知るものは誰一人存在しない。

 ところで、竜ヶ崎は死んだのだろうか?
 彼は以前に比べ無口になっていたとIPCのメンバーは語る。彼は、悩んでいたのである。75年の歳
月の意味、そして自分の行方、人類の行方。生命の価値。彼もまた、ジェフと同様の考えを持っていたか
も知れない。が、しかし今となってはそれを問うこともできない。
 ただ、彼が戦いに出た事は事実である。
 彼は2度も人類の存続を任された。人類から課せられた使命よりもずっと重い世界の運命の判断を問わ
れたという点で彼は人間よりも優秀だったのかも知れない。彼は選ばれた存在だったのだ。
 
 今、彼の姿は見えない。答も出ていない。今度は彼が人類に問うているのか。
 このまま人類がモラルも常識もない存在として、情報に踊らされ、大局的な視野を持たないままの世界
を作り、破滅の道を歩んでしまう事があった時・・・・・・・・・・・


                     彼は帰ってくる。答を出しに。


                           *

 ・・・完全にコトバに酔ってますね。はいっちゃってますこれは。どうしたんでしょうか。
 出すんじゃなかったなあ。結構恥ずかしいですねこういうのって。

 あと、6-3でジェフがぶつぶつ言うセリフもあるんですが・・・。一応のせときましょう。
「あれなんていってんですか」という質問電話とか来るとこれもちょっと恥ずかしいですからね。

                           *

                        戦闘前の能書き

  「おまえが竜ヶ崎か。」

  「お互い人類のおごりが産みだした畜生だ。この世に未練もあるまい。俺はメシアの意志を継ぐと
      しよう。」

  「どっちのしてきた事が正しいかここで白黒つけようではないか。」

                           *

                       戦闘後の負け惜しみ

  「これが答という訳か・・・。」

  「道具である我々には未来を選ぶ資格は無いのかな?」

  「人類はこのままどこへいくんだろうなぁ兄弟・・・」


   竜ちゃんニヤリ。

   ジェフめからみみからはなからくちから。

   どかーん。

   夕日。

                           *

 てなぐあいですか。納得しました?
 そういう訳なんです。よかったですね。あまり深読みはしないように(特にENDING REPOR
Tのほうは)。危険です。(以上福田。)



(以下うえっちPRESENTS)

 それとですね、JB(Jeff Burghardよ)はですね、竜サンと顔が似てるんです。
そぉーれは、テテーン!
 竜サンのちょっと前の試作タイプなんです。だから骨格や容姿なんかは、多少似てるんですね。それと
JBは失敗作で、おまけに延命処理できない。(某ネクサス6みたいな)しかも、中枢システム、及びそ
の抑制システムに欠陥があり、どんどん歯止めのきかない複雑な精神構造になっていってしまったんです
。本当は処分されるはずではあったんですがね。メシア戦のさなか逃げだしてしまうんです。(この時J
Bは、失敗作としてデータをとられていたんで、まだ処分されていなかった。)


(更に福田の追記)

 なるほど。勉強になりますね。

 あとねあとね、1面でワラワラと人が走りますが黒っぽいほうはIPCのヒトビトなんだけど(オープ
ニングの続きと思ってね)茶色いほうはCONEX製のバイオニクスドロイドなのでヒトゴロシではあり
ません。安心して斬って下さい。(差別?)後の方の面で出て来るヒトビトも”斬れるのは悪者、斬れな
いのは無関係の人間”です。気を付けたいですね。

 それとねそれとね、3-3で背景にいる赤い大きなやつは6-2で戦う大型兵器「GOLIATH20
84」(ゴライアス、と読もう)です。気づいた?5-3と6-1ででてくる大きな赤い手は彼のだった
んですね。操縦してるのはジェフです。それと3面でのりこんだ空中戦艦は「GRIDIARAMOS」
(グリディアラモス、と読もう。スペルあってるかしら)だそうです。うえとなおき作。3-1で背景の
上の方になんか黒いものがいますよね。あれです。あれになんだか茶色いのにのっかって乗り込むわけで
す。嬉しいですね。

 そいからねそいからね、3面のボスは「風神」と「雷神」といいます。名は体を表す、とはよく言った
ものです。イージーだと言われればそれまでですが。なんの為に作られたものなのかは考えないようにね
(こんなキャッチーな兵器あるわけがない)。



 ほんでねほんでね、最後にデザイナーとしてヒトコト。
 高いモニター持ってるヒトはCRTモードを15Khzにして、黒レヴェル上げてコンピューター映像
を濃くして部屋を暗めにするとほらもうゲーセン気分。
 ホントは初期設定15Khzにしたかったんだけど左右と下切れちゃうからね。それがやりたかった為
にズームグラフィックは基本的に最初から左上に光源を設定してたんだけどね。(秘密があるのさ。教え
ないよん)某社のゲームのグラフィックがキレイなのはその辺に理由があると。(私事ですが岡本さん、
僕は今でも技術的な面であなたに感謝しています。ありがとうございました。)


                                     と、いったとこで おしまいっ!
                                     いやー長いわー今回。 

                                          では社長どうぞ。


**ごあいさつ**

この様なドキュメントを最後まで読んでいただき、誠に有難うございます。
上記で、またこりずにコピー問題に触れているようですが、それを読んでまた頭に血を登らせる事のない
ようにお願いいたします。(なにぶん若い者達ですのでご容赦ください。)
X68Kを愛する気持ちは貴方と同じなのです。
さて、GENOCIDE2の企画から開発終了まで8カ月間と、ZOOMとしては異例の速攻開発でした
。
GENOCIDE、LAGOON、PHALANXと、毎回異なるジャンルに挑戦してまいりましたが
(アクション物ばかりですが)、我々スタッフ一同がんばれたね、と自負しております。(皆さんは色々
とご不満もございましょうが。)
X68000のマシンスペックに惚れ込んで、ゲーム開発を始めてはや丸4年を終わろうとしています。
4年間で4タイトルとは、ZOOMらしいですね。
しかし、開発する度に基本マシンスペックの優秀さに驚くばかりです。
このような素晴らしいマシンで開発販売ができ、なおかつこれを読んでくれているユーザーの方々に応援
していただき、スタッフ一同に代わりましてお礼申し上げます。
 特に、弊社開発スタッフに励ましのお心遣いをいただきました、シャープAVC事業部の石持様には、
スタッフ一同歓喜の涙を流したものです。有難うございました。

このゲームが、皆様の「買ってよかった」といわれる物になれば幸いです。
北海道は、もうすぐ長い冬に入ろうとしています。くれぐれもお体を大切にして下さい。
そして、今より一層、X68000を盛り上げて欲しいと思います。

では、またいつかお会いできるまで。

                                         1991年11月25日

                                         初冬の北海道より貴方へ