We just reached 20,000 articles on this wiki!
If you appreciate the work done within the wiki, please consider supporting The Cutting Room Floor on Patreon. Thanks for all your support!

Minnie & Friends: Yume no Kuni o Sagashite

From The Cutting Room Floor
Jump to navigation Jump to search
And you were just a scroll away from being fired too...
Oh dear, I do believe I have the vapors.
This page contains content that is not safe for work or other locations with the potential for personal embarrassment.
Such as: Masturbation reference and lewd message.

Title Screen

Minnie & Friends: Yume no Kuni o Sagashite

Developer: Hudson Soft
Publisher: Hudson Soft
Platform: Game Boy Color
Released in JP: December 13, 2001


DevMessageIcon.png This game has a hidden developer message.
CopyrightIcon.png This game has hidden developer credits.
DevTextIcon.png This game has hidden development-related text.


Cacti speak Japanese.
...But what does it mean?
This game has text or audio that needs to be translated. If you are fluent with this language, please read our translation guidelines and then submit a translation!

Minnie & Friends: Yume no Kuni o Sagashite (Roughly translated: Looking for the Land of Dreams) is a Japan-exclusive Game Boy Color game starring Mickey Mouse's girlfriend.

Hidden Credit

A hidden credit and build date for the game's sound driver is stored at 0x3B74:

  |    / ___/ __ /
  |   / /    / _/ 
  |  / ___/ /     
  | / /    /  /   
 __/____/____/    
 Sound Driver
 Version 1.02
 07-Nov.-2000
 Y.Takashiba

"Y.Takashiba" is possibly Yasuhiko Takashiba.

Developer Messages

Stored at 0xECFB:

Hatakeyama Daisuke ha atamawarui desu.	Imifumeina DebugSi-todasunayo.wakarizuraindayo.	Onani-sitenetenasai
Translation: Daisuke Hatakeyama is kind of dim. Don't give him debug sheets if they don't make sense. They're too hard for him to understand. Just touch yourself and go to sleep.

Stored at 0x2F4E4:

OPAISAWARITAIYOIsogasikute MukatukuneAaaHayaku Syuuryousitai You Arai Program by AraiYou Dayo!! ARUBAITO NanDayo! Tetuyani Tukareta Yo! 
Cacti may speak Japanese, but do they speak it well?
...But does it make sense?
The translations on this page need to be proofread. If you are fluent enough in this language, please make any corrections necessary!
Notes: "You Arai Program by AraiYou" translated may be wordplay, or just that.
Translation: I WANT TO TOUCH BOOBS
Being busy is irritating. Aaah, I wanna finish this faast. A rough program by AraiYou!! It's a part-time job! I got tired from staying up all night!
(Translation: Gmestanley)

Text File

A text file named "PROGRAM_SPECAL.TXT", containing a rather dire diary entry, can be found starting at 0x242C4H.

【名  前】Aimi・Eriko・Nami@新撰組局長,LAZ
【タイトル】この世界はわたしには順応できない。
  01/28 02:29


【メッセージ】
UO日記:

今日24時間中20時間寝てたことが判明。
昼に一回起きて、ネットに30分程On。
その後買い物に出て帰宅後即ベッドに潜り込んで、
起きたら23時。

Warタイムに起きてその侭家のリフレッシュ等
しつつ、ふとLAZのチャンネル見ると、何やら揉めてる?
そういやTomonさんがUO結婚するとかで
今日の22時から何かあるって言ってたのを
すっかり忘れ切ってたアイミ。

結婚式は出る気は無かったのも在るけど、
今日何をするのかも全然頭に入れてなかった。
嵐閧ナはNori@D氏が仕切りで、Nori氏を待つ一行らしい。
それで色々揉めてたのかな?私はネボケ&成り行き
でとりあえずDチャンネルに行っといたけど、
LAZ一行の後ろからトコトコ付いて行ってるって感じで、
何をするのかも解かってなかった(-_-)

とりあえずNori@D氏来れなくなり今日は解散。


『信じれば裏切られる』のはもう解かってるのに、
まだ骨身に染みさせようとしますか~神様は。(=Bー)

私は人間の全ては『悪』だと思ってる。
良い事や、良い発言をする人は大抵が『偽善』&『建前』
だと思ってる可哀相な子です。
そんな中でも他人を信じようと、必死に人の良いところ
を見つけようとして、悪いところを見てしまい嫌悪してしまう
ところもアイミ流の個性なのかな。

LAZIRCで色々揉める。
最初こそ一Memberを庇う程度のアイミなれど、
段々その『偽善的建前論』に苛々してくるアイミがそこに。
気付いたら抑えてた感情が口に出てたカンジ。
そこで更に若いLAZMem連中が火に油を注いでくる。

『良い子』に思われるのは非常に簡単であって、
むしろ『本音トーク』程、人が実戦出切ることは少ないと思います。

結局、私は『義務』というウェイトは大きいものの、
LAZに尽くしたこのUO半生。
現在も一度解散しかけたLAZを引っ張ってるPen@LAZ
の補佐してAct保って来た。
それをポイっとLAZを捨てた人間に私は劣るのか・・。
かなり自分が虚しくなった。
そんなつもりはきっと無かったのでしょう。
そう思えることが最期の理性。
そうは思えても、もっと強い感情は、『報われないこの生き方』
への無念な気持ち。
リアルで凹んでるせいかもしれません。
でもそれは結果論であって、結局はやりきれないだけの気持ちが残る。

私は腐った人が嫌い。
世の中皆腐ってる・・。
誰も信用してないかもしれない。

価値観の違い?そんな程度の低い結論で終っていいのだろうか。
自分が『犬畜生にも劣る行為』だと思う行動を他人は笑って流す。
それを価値観の違いだと終われるのかな・・。
そうじゃない。私がその腐った人間社会に適合出来てないのではないかと。

何より清く生きてる自分が、そして自分の中で精一杯やって来たことが
それをしないものに劣るというのは、自分の生き方を全て
否定されるような、そんな気分に陥った。
そして自分が間違ってるのか、自分が正しいけど
社会の腐れに順応しないといけないのかも解からなくなった。

『アイミの価値とは?』と自分に投げかけてみた。
空しさだけが残った。こんな気持ちでもうやれない。尽くした人間が
捨てた人間に劣り、潔癖な性格が悪い世の中なんて私は
順応してまで生きたいと思わない。

好き勝手に生きることが許される世の中なんて。


ただ人間はそれを抑制する『理性』が在る筈。
腐った行為を平然と行う人間、行える人間を
『価値観が違う』なんて言葉で片づけていいのかな?
『悪い』と思わなければ何をしても良いのか?
って事かな。
確かに結論的には許されるでしょう。
しかし、悪は悪なことなんですよ。
それを開き直ってれば余計救えないものがある。

とりあえず人との『常識』の違いがかなりよく解かった。
『大物ぶる』人も居る。結局そういう人間も
無理なもので、ボロとアラだらけで説得力も無い。

世の中『建前』と『偽善』だけで成り立ってることが
かなりウザイ。

友達だと思ってる人間に『お前は小さいな』
と見当違いな事で自己満足の材料に自分を使われたら
誰でも虚しくなるでしょうけど。
自分はそれ程偉いのか。解かってない人間で在る
以上、論外としか思えない。
相手の言い分を理解した上で相手をけなす人は
私は嫌いじゃない。それは本音と全てを理解が出来てる人だから。

とりあえず今の私は『人間嫌い』。
たとえリアル親でも不信感は拭えない。

自分(アイミ)以外の全てが敵に見える。
そんな中で例えるなら、世界中対アイミ1人。

もう他人なんかの為に生きるのは不可煤B