The Cutting Room Floor now has a Patreon page. Thanks for all your support!

If you've blocked our ad, please consider unblocking it.
We promise it isn't annoying. No flash, no sound, ever.

Ads by Project Wonderful! Your ad here, right now: $0

Proto:Lufia II: Rise of the Sinistrals/Shrine of Daos

From The Cutting Room Floor
Jump to: navigation, search
This is a sub-page of Proto:Lufia II: Rise of the Sinistrals.

Shrine of Daos

1F

2F

3F

4F

5F

Prototype Retail JP
Estpolis Denki II prototype F6 Shrine of Daos 5F Daos intro.png Estpolis Denki II EB Shrine of Daos 5F Daos intro.png

Daos has the same placeholder sprite used in earlier cutscenes, not to mention the drastic changes to the background seen in this image, including the scrolling starfield.

Prototype Retail JP
Estpolis Denki II prototype unfinished boss battle.png Estpolis Denki II EB Shrine of Daos 5F Daos final battle.png

Yep, the last fight is the same placeholder boss battle seen since the Treasure Sword Shrine.

Ending

WARNING: Major spoilers in this section!

Conversation with Iris:

Prototype Prototype translation Retail JP Retail NA
Maxim: アイリスさん……。
Iris: …………。
Maxim: 今は、あなたの波動を感じます。
……そうだったのですね。
でも、どうして?
Iris: この戦いは、神族にとって、
審判の戦いだったのです。
Maxim: 審判の戦い?
Iris: デュアルブレードの波動に共鳴する者、
つまり、あなたの出現は、神から人間が
自立して行く事を意味するのです。
Maxim: 神から自立する?
Iris: デュアルブレードは、神を倒す剣です。
もし、その剣で人間が神との戦いに勝利
できれば、もう人間に神の手助けは、
必要ないのです。
Maxim: それでは、人間には、もう神のかごは
必要ないと言うのですか?
Iris: いえ、それには人間は、まだ幼すぎるの
です。アレクディアス様は、少なくても
あと、100年は、デュアルブレードは
共鳴しないと考えていました。
しかし、デュアルブレードは共鳴を
始めてしまった……。
それで、私が、あなたの元へと現れた
のです。すべてを見とどけるために。
Maxim: …………。
Iris: でも、私は必要以上に、あなたに
手をかしてしまった……。
なぜ、そんな事をしたのかは、
私にも、わかりません……。
(Iris thought bubble on)
ただ、理解できない、感情が
私の中に……
(Iris thought bubble off)
Maxim: アイリスさん。この島は、パーセライト
に向かって落ちているのです。
あなたなら、止める方法を知っている
のではありませんか?
Iris: ……知っています。
しかし、教える事はできません。
Maxim: なぜです!?
Iris: 私は、殺りくを司る神です。
その私が、多くの人を救う事は
自分を否定する事になります。
Maxim: ……でも、あなたは、アイリスさんの
姿で、私の前に現れているでは、
ありませんか!
Iris: ――!
Maxim: 私の知っているアイリスさんは、
私の助けてくれ、死んで行った多くの
人に、祈りをささげてくれる人でした。
Iris: ……もう、時間がありません。
私の残留波動も、そろそろ消えます。
Maxim: 教えてください、アイリスさん!
Iris: この島の下部には、島をせいぎょする
魔石が三つあります。
それを破壊すれば、島のきどうは
変るでしょう。
しかし、その魔石は、強力な波動を
ぶつけなければ、壊す事はできません。
三つ壊すとなると、あなたの命が――
Maxim: ――わかっています。
Iris: ……私の最後の力で、せいぎょ室への
とびらを開きます。
この島がパーセライトに落ちるまで、
5分しかありません。
私は、もう手助けできません。
あとは、あなたしだいです。
(Maxim thought bubble on)
ありがとう、アイリスさん。
(Maxim thought bubble off)
Maxim:Iris……
Iris: …………
Maxim: I feel the vibration of your aura.
……That's what it was, wasn't it? But, why?
Iris: This battle was a battle bearing the
judgment of divine beings.
Maxim: Bearing judgment?
Iris: The One who resonates with Dual Blade.
In other words, it means the humans spawned
from the Gods are now standing independently.
Maxim: Standing independently from the Gods?
Iris: Dual Blade is the sword that slays the Gods.
Suppose that by using that blade, humans can triumph over the Gods in battle;
they then wouldn't need the help of the Gods anymore.
Maxim: So you're saying that humans are already beyond needing the divine protection of the Gods?
Iris: No, humans are still too young.
Arekdias had thought that even 100 more years wouldn't be
enough for Dual Blade to begin resonating.
Unfortunately however, Dual Blade has begun to resonate……
Because of that, I've appeared to return you to your place;
to see everything returned to its place.
Maxim: …………
Iris: But I've helped you beyond what was necessary…….
I don't understand why I did such a thing.
Maxim: (Iris thought bubble on)
I don't understand... This feeling inside of me……
(Iris thought bubble off)
Maxim: Iris, this island is falling towards Parcelyte.
Surely you must know a way to stop it, right?
Iris: ……I do. However, I cannot tell you what it is.
Maxim: Why!?
Iris: I am the Goddess of Death. Saving the lives of many people
would be contrary to my nature.
Maxim: ……But you've appeared before me now, in the form of Iris!
That's not true!
Iris: ――!
Maxim: The Iris I know would help me, and offer her prayers
to the many people who died!
Iris: ……There is no more time.
The vibrations of my aura are slowly fading.
Maxim: Iris! Please tell me!
Iris: In the lower levels of the island there are three magic crystals that control it.
If you destroy them, the trajectory of the island should change.
However, if the vibrations of your aura are weak, you won't be able to destroy them.
If you do destroy them, your life-force will――
Maxim: I understand.
Iris: I'll use the last of my power to open the door to the control-room.
You have only 5 minutes before the island falls on Parcelyte.
I cannot help you any further. After this,
it depends on you.
(Maxim thought bubble on)
Thank you, Iris.
(Maxim thought bubble off)
Maxim: アイリスさん……<delay84>いや、ちがう。
Iris: …………。
Maxim: あなたの波動を感じます。<delay84>
……エリーヌと同じ波動を。<delay84>
どうしてなんですか?
どうして、敵のあなたが、私を何度も
助けてくれたのです?
Iris: ……この戦いは、神族にとって、
審判の戦いだったのです。
Maxim: 審判の戦い?
Iris: デュアルブレードの波動に共鳴する者、
つまり、あなたの出現は、神から人間が
自立して行く事を意味するのです。
Maxim: 神から自立する?
Iris: デュアルブレードは、神を倒す剣です。
もし、その剣で人間が神との戦いに勝利
できれば、もう人間に神の手助けは、
必要ないのです。
Maxim: それでは、人間には、もう神のかごは
必要ないと言うのですか?
Iris: いえ、それには人間は、まだ幼すぎるの
です。アレクディアス様は、少なくても
あと1000年は、デュアルブレードは
共鳴しないと考えていました。
しかし、デュアルブレードは共鳴を
始めてしまった……。
それで、私が、あなたの元へと現れた
のです。すべてを見とどけるために。
Maxim: …………。
Iris: でも、私は必要以上に、あなたに
手をかしてしまった……。
なぜ、そんな事をしたのかは、
私にも、わかりません……。
Maxim: アイリスさん。この島は、パーセライト
に向かって落ちているのです。
あなたなら、止める方法を知っている
のではありませんか?
Iris: ……知っています。
しかし、教える事はできません。
Maxim: なぜです!?
Iris: 私は、殺りくを司る神です。
その私が、多くの人を救う事は
みずからを否定する事になります。
Maxim: ……でも、あなたは、アイリスさんの
姿で、私の前に現れているでは、
ありませんか!
Iris: ――――!
Maxim: 私の知っているアイリスさんは、
私を助けてくれ、死んで行った多くの
人に、祈りをささげてくれる人でした。
Iris: …<delay82>…<delay82>…<delay82>…<delay82>…<delay82>…。
Maxim: 私に旅立ちを決意させ、多くの人との
出会いを作ってくれたのも
あなたでした。
Iris: …<delay82>…<delay82>…<delay82>…<delay82>もう、時間がありません。<delay84>
私の残留波動も、そろそろ消えます。
Maxim: 教えてください、アイリスさん!
Iris: この島の下部には、島をせいぎょする
魔石が三つあります。
それを破壊すれば、島の軌道は
変るでしょう。
しかし、その魔石は、強力な波動を
ぶつけなければ、壊す事はできません。
三つ壊すとなると、あなたの命が――
Maxim: ――わかっています。
Iris: 私の最後の力で、下部へのとびらを
開きます。この島がパーセライトに
落ちるまで、もう時間がありません。
私は、もう手助けできません。
あとは、あなたしだいです。
みずからの未来を切り開く力が
人間にあるかどうか……。
私は……遠くで見とどけています。
Maxim: Iris? No, you're not
Iris.
Iris: ...
Maxim: I feel your aura...the
same aura as Erim!
Why? You are the enemy,
and yet you have
helped me time and
again?
Iris: This was a battle of
judgment for us.
Maxim: A battle of judgment?
Iris: That you exist, and
resonate with Dual Blade,
means people act apart
from the Sinistrals.
Maxim: Apart from the Sinistrals?
Iris: The purpose of Dual Blade
is to defeat the
Sinistrals. Defeat them,
and you need them not.
Maxim: Are you saying we do
not need any help from
super beings any more?
Iris: No. Humans still need
faith. Arek thought Dual
Blade wouldn't ring for
at least 1000 years.
But Dual Blade began
to ring and, thus, I
came to you...to see
everything, the end.
Maxim: .....
Iris: But I helped you more
than I should have...I
don't know myself
why I did so...
Maxim: Iris, this island is
falling towards Parcelyte.
You must know a way
to stop it.
Iris: Yes...but I can't tell
you.
Maxim: But why not!?
Iris: I am Mistress of Death.
It would be against
my nature to save the
lives of many.
Maxim: But you have appeared
now, in the form
of Iris!?
Iris: ――――!
Maxim: The Iris I know helped
me, and would wish
well for those who
perished.
Iris: ............
Maxim: It was because of you
that I journeyed,
because of you that
I met so many people.
Iris: My time is...running out.
My...energy is...fading.
Maxim: Tell me please, Iris!
Iris: At the foot of this island
are three Mystic Stones
that control it. Destroy
them to alter its course.
Only a powerful aura can
destroy the Mystic Stones.
To destroy them could
mean your life...
Maxim: I understand.
Iris: With my final breath,
I shall open the door
leading below. There is
little time left before...
(portal appears)
I can no longer help
you. Everything is up
to you now.
I will be watching from
afar to see whether or not
people have the power
to build their own future.
(Iris disappears)

This developer message is displayed after the conversation with Iris:

Japanese English
本来は、このあと虚空島下部へ行き
魔石を3つ破壊してきます。
今は、そのイベントをスキップします。
In the real game, after this, you would go to the Floating Island's
lower levels and destroy the 3 Magic Stones.
For now, skip this event.

Selan's sprite disappears, and the screen quickly refreshes, as if time has passed/the event was skipped. Presumably, this marks the entry point from the teleport command in the event script after destroying the third Mystic stone. The following dialogue is the exact same conversation with Selan seen in the final game, except it takes place here instead of underneath Doom Island.

Prototype Retail JP
Estpolis Denki II prototype F6 Shrine of Daos 5F Maxim Selan ending.png Estpolis Denki II EC Mystic Stones Maxim Selan ending.png
Japanese English
セレナ、虚空島の軌道を変えた……。
これで、パーセライトは、ラルフは
大丈夫だ……。
Selan, the Floating Island's trajectory has changed.
Parcelyte is... Ralph is safe now...

Next, the prototype jumps directly to Artea's ending in Eserikto, instead of showing Maxim and Selan leaving Doom Island, Doom Island changing course, and then Maxim and Selan flying to Eserikto.

The world map scenes of Doom Island losing altitude and Maxim and Selan visiting the other party members are also missing.

Parcelyte

The very last textbox displayed in the ending is a developer message:

Japanese English
これで、すべておしまいです。
どうも、おつかれ様でした。
      94/7/18 みやた
This is the end of the game.
Thank you very much!
94/7/18 Miyata

This is very likely to be from the Scenario Composer, Masahide Miyata.


(All translations: Bast)